MICROCERRAD-14-15-05

 
image01-150-205.JPG  

基本情報

農園名 FAZENDA NOSSA SENHORA APARECIDA
生産者 PATRICIA BORGES LIMA
生産地

São Gonçalo do Sapucaí-MG(SUL DE MINAS)

標高  1,200M
品種 YELLOW CATUAI
精製処理 NATURAL
ロット数 13 BAGS
 
 

<こちらも南ミナスの新規開拓エリアSAPUCAIからのマイクロロット。>

 スペシャルティのコンテストでも上位入賞の常連となった南ミナスですが、そのなかでもまだまだ未開拓のエリアがあります。今回のマイクロロット発掘の旅で発見されたSAPUCAIもそのひとつ。

 こちらは17ヘクタール(そのうちコーヒーの栽培面積はわずか4ヘクタール)の小規模農園ですが、1900年から牧畜や黒砂糖用のサトウキビ栽培を始め、コーヒーも1950年に近くの町から牛車に積んで持ってきた種から始めた、という歴史ある農園。

 現在の農園主PATRICIAも、農園の労働環境に配慮しながら品質の向上に努めていて、各地のコンテストにも積極的に参加しています。

今回セラード珈琲でマイクロロットシリーズを立ち上げるにあたり、本当に美味しい南ミナスはどこにあるのか?というテーマからたどり着いたのがここ、SAPUCAIでした。

 

 
 

image02-215-335.jpg  

 
 
 

味覚特長

このロットの魅力は、ナッツや香辛料、オークのようなドライ系のアロマ、そしてチョコレートと柑橘系の酸の端整なバランス。加えて、カカオやハーブ、かすかにうまみの要素も感じられます。
  image03-215-165.JPG
 
 
small01-215-215.JPG   small02-215-215.JPG   small03-215-215.JPG
※クリックすると拡大写真がご覧いただけます
 
 

pagetop