生産地視察のお誘い

        コーヒー栽培を長年経験した山口(弊社社長)が同行し、説明・通訳をさせていただきます。                 
imege2-2.JPGimege2-3.JPGimege2.JPGimege1-2.JPG  

※現在、2018年 視察団募集中です。(〆切 5月18日)

  2018年 挨拶文

 

 

例:訪問先※最新情報は問い合わせください。

セラード⇒マッタス・デ・ミナス⇒エスピリット・サント

 

 

 

imege3-2.JPGimege3-3.JPG
 

予定日:毎年8月下旬に日本を出発し、2コースに分かれております。

1.視察のみコース 2.視察+鑑定士学校コース


費用:毎年異なりますが、視察のみで約52万円〜55万円(約11日間)

          視察+鑑定士学校で67万〜70万円(約15日間)

(締切日以降に正式に確定します。)
※個人的な買い物代以外は、おおよそ全て費用に含ま
 れております。

締切日以降、参加人数を確定し、スケジュールや正式な見積もりを参加希望者へ連絡いたします。(この時点でのキャンセルは可能です。)

imege22.JPG
 ※現在2018年参加者の募集中です。(5月18日まで)
imege4-3.JPGimege4-2.JPGimege4-4.JPG
 imege5-5.JPGimege5-6.JPG

  

どこよりもブラジルを知り尽くしたセラード珈琲の産地視察。

 

飾らない、そのままのブラジルを体感できるのはセラードだけ!

   

imege6-5.JPG

 

大農園の責任者を長年経験し、生産者に指導するレベルの2名が案内役。

 

短期間の視察で吸収できる情報量がダントツ!

    
P1070401.JPG

   

現地事務所が在り、現地社員もサポートします。

 

2015年より鑑定士学校のサポートコースもはじめました!

   

P1060849.JPG
   

包み隠さず、ありのままを見せる事で有名なセラード珈琲。

 

堅苦しいのが苦手で、遠慮される事も、遠慮する事も苦手です。

    

P1070484.JPG
   

2016年より視察の様子をドローン撮影

 

帰国後、希望者にプレゼントサービス

    

 nakao2.png
  

機械化が可能なセラード地域から手作業中心の地域まで、

 

対照的な地域を訪問し、生産者の考え方などを説明

   
 kaparao1.png
kaparao3.png
kaparao4.png
 

 

 

 
imege66.JPG
  imege4.JPG
 
 
imege5.JPG   imege6.JPG   imege7.JPG
※クリックすると拡大写真がご覧いただけます
 
 

pagetop